得したければクレジットカードは二枚持ち!

組み合わせを考えよう

得したければクレジットカードは二枚持ち!

 

クレジットカードはなにも一枚にこだわる必要はありません。二枚でも三枚でも持つことは可能です。ただし多ければ良いということでもないのも事実。

 

実は、日本人のクレジットカードの平均所持枚数は約3枚と非常に高いのです。理由は多々ありますが、「勧められてついつい作ってしまった」というカードも多いのでは?

 

複数あるカードの中で自分の最も良く使う、いわゆるメインカードがあるかと思いますが、そのメインカードとそのほかのカードは相性が良いですか?複数のクレジットカードを組み合わせるにはそれなりの工夫が必要になってくるのです。それどころか間違った組み合わせで使うと逆に損をしてしまうかもしれません。

 

「組み合わせを工夫する」といってもどこをどう見たら相性の良いクレジットカードなのかわかりませんよね。なので「相性の良いクレジットカードまたは、相性の悪いクレジットカードの組み合わせ」を紹介します。クレジットカード選びの参考にしていただければ幸いです。

 

 

カード同士の相性も大事だけど・・・

クレジットカード同士の相性はクレジットカードを複数利用する上で必要不可欠です。ですが、クレジットカード同士の相性が良いからといって絶対にお得とは限りません。それはなぜなのか。ずばり、自分との相性も良くなければならないからです。

 

たとえば、「AカードとBカードを組み合わせて使うとマイルがたくさん貯まるからオススメ」とあっても、自分がマイルを利用する人間でなければ全くお得とはいえません。それを機にマイルに目を向けてみるのも良いかもしれませんが、どうせなら自分のライフスタイルにぴったりフィットするカードを選んでおきたいですよね。

 

逆に、良く旅行をする、海外出張をするという方にとってはこのAとBの組み合わせは価値のあるものになる可能性が高いわけです。ですので組み合わせばかりに集中するのではなく、自分にとって本当にお得なのかをちゃんと考えて見ましょう。クレジットカードの組み合わせは無限大です。焦らずに自分にピッタリな組み合わせを見つけましょう。

 

 

自分でもクレジットカードの相性を探ってみよう

クレジットカードの相性なんて見当もつかないという方も多いかと思いますが、コツをつかめば自分でも見つけることができるはずです。先ほども言ったとおり、クレジットカードの組み合わせは無限にあります。とてもここではすべてを紹介しきれません。なのでコツを掴んだら自分で自分に最も合う組み合わせを探ってみましょう。

 

【クレジットカード2枚持ちに関する参照URL】
http://www.3rddegreeburn.co.uk/
http://www.gizfocus.co.uk/
http://www.mp3talkworld.com/