レイトショーの楽しみ

この前の休みには、夜に少し時間があったので、一人でワイルドスピードを観てきました。 私は映画は一人で観るのが好きですね。だれかと一緒だと、楽しんでいるかなとか、なんだか気になっちゃって、あんまり集中出来ないんです。 気にしすぎだなんてよく言われるんですが、昔からそうなんですよね。

人の少ない日曜日の夜のレイトショーなんて、ほぼほぼ貸し切り状態ですよ(笑) 月曜日から仕事なのに、そんな夜中まで映画観ませんよね、普通。 がらんとした映画館って、好きですね。子供とか騒いだりしないし、がやがやしてないからいいですね。

迷惑なのが、映画の途中にスマホ見てる人。まぶしくて気が散るんですよね。まあ、気持ちはわかりますが、場所を考えてほしいものです。 もし友達や彼女がそんなことしたら確実に引きますね。

まあ、そんな話はいいんですけど、私、ワイスピ大好きなんですよ。もちろん全作観てます。高級車やスーパーカーを惜しげもなくぶっ壊すのがたまりません。 いままでに壊したクルマや建物費用の累計が600億円くらいっていいますから、すごいですよね。

日本の映画では、到底そんなことはできません。 今回はベントレーコンチネンタルGTやメルセデスAMG、ランボルギーニ ムルシエラゴなんか出てました。そういえばスバルBRZも出てました。日本車もしてました。 ムルシエラゴにいたっては、水没させてましたからね。おまけにドアを防弾用の盾やスノボ代わりに使ったりして、もうむちゃくちゃでした。